Road to 行政書士

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史

<<   作成日時 : 2005/04/18 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

中国でのデモが、今日のニュースでも大きく取り上げられています。
過去の日本と中国の問題、そして現在の日本の外交のあり方が大きく問われています。

総理の靖国参拝、海中ガス田、そして一気に火種を大きくした教科書問題。
特に過去に日本が中国に犯した罪への賠償が、きちんと行われていないということがこの問題の根底にあるようです。

ところで皆さんは、この歴史問題をきちんと正確に把握していますか。
はっきり言って、私は把握していません。

私が学校に通っていた頃の歴史の授業では、室町時代や江戸時代については時間を割いて勉強しましたが、明治以降の歴史については、ほぼ皆無といっていいくらい行われなかったと記憶しています。
たぶん、現在の歴史の授業でも同じではないかと思います。

しかし、中国や韓国では事実をきちんと教えられ、その結果日本人とのギャップが生まれているようです。

これらの一連の報道見ていて、日本人として気持ちのいいものではありません。同じ日本人が罵られ、一部では暴力が振るわれる。

自分でいうのもなんですが、私は平和主義者であると思っています。そんな私ですら、今回のことを聞たり、見たりして少なからずも敵対心が生まれているのも事実です。

これらのことについては、いろんな人のいろんな意見があるでしょう。

でも、どこかに解決の道は必ずあるはずです。同じ人間ですから。
そのためにはやはり、日本人全員が過去のきちんとした歴史認識が重要ではないでしょうか。

今回の事件を機に、私も自分なりに歴史問題を勉強しようと思います。


人気blogランキング
↑「ポチッ」と1日・1クリックご協力ください。


ご意見、ご感想、叱咤などなど、コメントはお気軽にどうぞ。


あなたの、お気に入りに追加して下さい。
↑お手間は取らせません。3秒で済みます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
北京オリンピックまであと3年どんなに反日頑張っても今年中です。そのうち飽きるんじゃないの。中国人がバカなら長く続くけど。どこの国でもトップが酷ければ苦労するわけで、たまたま当時の日本の上層部がバカだっただけのことでそんなに気にしなくてもいいんじゃないの例えば今の北朝鮮なんか多分日本統治時代より死んでるよ。バカな指導者を選ばない教育は大事だと思うんだけど、、、だいたい中国なんて日本以上に他民族を支配してきた歴史があるのに人のこと言えませんよね、あほらしい
イカ様
2005/04/18 21:55
◆イカ様さん、こんにちは。
このブログを書いた後、また少し調べてみました。
中国での教育方法にも、幾分問題があるようです。
中国の幼稚園児に日本人について尋ねると、「日本人は中国人を殴るから嫌い」「日本人は中国に悪いことをしたから嫌い」と答えるそうです。でも、日本人をみたことや殴られている場面を見たことはないと答えるそうです。このように、中国人の反日感情には、中国政府が行ってきた愛国教育があるようです。
真実を教える教育には、一切反論はありませんが、このような共産党体制維持のための教育はやっぱり問題ですね。
kikuchi-pno
2005/04/19 16:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史 Road to 行政書士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる